キャンプ情報ではいい話題がほとんど出てこないジャイアンツですが、今度は今シーズンの対外試合初戦で韓国のサムスンに0-9の完敗でした。投げては期待の昨年のドラ1である桜井投手が先発を託されましたが、3回3失点で降板し、あとを受けた田口投手は2者連続ホームランを打たれるなど、こちらも3回3失点でした。マシソン、乾も失点し、合計で15安打9点の見事な打たれっぷりで、唯一無失点だったのが戸根投手だけという状態でした。まだ1戦しただけで、しかも練習試合なので現段階ではどうのこうの言えないとは思うのですが、なぜか今シーズンのジャイアンツは勝てそうな気がしてきません。もちろん最下位などという事はないとは思うのですが、そこそこは勝つけど決定力がないという近年の状態から脱し切れていないと思います。大型補強が実を結んでくれればとは思いますが、最近に山口投手や陽選手の状態をみると、それも望み薄な感じがします。シーズンに入ってからいい意味で私の期待を裏切ってくれればとは思いますが、果たしてどうなるのでしょうか。心配です。ミュゼ ひざ上