実家から、里芋をたくさんもらってきたので、ひき肉と一緒に煮込み、煮物を作りました。
大量に出来て、主人も子どもたちもおいしいと言って食べてくれました。

甘辛く、ちょうどいい味付けで出来たので、私もたくさん食べましたよ。
量が多かったので、さすがに食べきれず、翌日は、これをコロッケにすることにしました。

リメイクと言うやつですね。
よくレシピサイトでリメイクというのを見たことがあったので、一度やってみたいなと思っていました。
煮物をコロッケに変身させちゃう。
そしたら、子どもたちは驚くかな〜なんて考えながら作りました。

里芋をつぶして、丸くし、小麦粉とパン粉をまぶして揚げました。
最初に揚げたコロッケはとてもおいしそうに出来て、いい色に揚がりました。
第二弾で揚げたコロッケは、温度が高すぎたのか、ちょっと崩れてしまいました。

味はとてもおいしく、ソースもケチャップもいりませんでした。
子どもたちも喜んで食べてくれて嬉しかったです。脱毛ラボ 24箇所